読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

黒豆海苔巻

主に北海道で散歩してるブログ

2つのパワースポット

 グランドキャニオンの帰り道、セドナに立ち寄りました。セドナは神秘的なパワースポットとして大変有名ということです。道沿いにはたくさんのリゾートホテルがあり、多くの人を惹きつけているのが伺えます。

f:id:Kuromame:20160620022647j:plain

 とりあえず、ベルロックというところにきました。この辺りはとにかく地面が赤く、奇妙な岩山がたくさんあり、この山もその一つです。パワースポットにも特性があるようで、ここは男性的なエネルギーがあるそうです。

 若干トレイルを見失いながらも、少し高く開けたところまでよじ登ります。なんだか足が軽いのは、昨日ホテルでよく寝たからなのか、パワーを受けているからなのか…。途中、ヨガをしている人なども見かけました。

f:id:Kuromame:20160620021335j:plain

 なかなか見晴らしがいい。せっかくなので開けた場所にあぐらをかき、マインドフルネスの真似事を…。

f:id:Kuromame:20160620015751j:plain

 そうして座っていると、こうも静かで清々しい場所であれば、まあ気持ちも楽になるし、それなりに上向きな気分にもなるよな、という個人的な結論に至りました。僕としては神秘性は感じませんでしたが、それでも肩が軽くなるようないい場所です。

f:id:Kuromame:20160620032731j:plain

 土産物屋の木彫りのおっさんもなんだかパワーを分けてくれそうですね。

f:id:Kuromame:20160620034845j:plain

 一大観光都市なので、土産物屋が充実しています。特産のターコイズや、ネイティブ・アメリカンのモチーフなど、紙幣が羽ばたいていきそうになるのを必死に抑えなくてはなりません。

 

 さて、もう一つの寄り道では、物理的なパワーを感じることができました。

f:id:Kuromame:20160620070635j:plain

 メテオ・クレーターです。全然写真に収まってくれなかったのですが、深さ170m、直径1,300mという大きさで、20のフットボールを同時に行えるほどだそう。実は中心の方にアメリカ国旗があるのですが、全然わかりませんね。

 約5億年前に落ちてきた直径20m強の鉄金属隕石によるものということで、こちらはこちらで生々しいパワーを感じるスポットでした。